残忍な暴君たるセブンイレブン

国税庁に匹敵する 都心のオフィス街にセブンイレブン。東京都であれば、格安スーパーマーケットが各地に出店して、たとえば荒川区、台東区であれば100円安いたまごサンドが手に入る。しかし、石灰を撒かれた蟻のように、都心の特定地 … “残忍な暴君たるセブンイレブン”の続きを読む

例外処理ほど高偏差値の学習項目だという実態

受動態では動作主(能動形にした場合の主語=名詞)の前に置く前置詞に、用例として”by”が多く用いられる。その一方で、たとえば”be known to ~”とは「知られている … “例外処理ほど高偏差値の学習項目だという実態”の続きを読む

ボードゲーム説

すべての人間は大なり小なり、規定の範囲内であれば賢い。大なり小なり賢いのではなく、基本的に賢くて、規定の範囲に大小がある。ババ抜きで勝ったら銃が出た。クチも利かずに勝つからだ。納得がなければ限界まであるのは当然だ。そんな … “ボードゲーム説”の続きを読む

違うなら違うし違うんじゃないの

おしりファルコンは元大リーガーのイチローさん(鈴木一郎)を引き合いに出す発言が多い。これについて、「彼は自分がイチローに匹敵するとAの観点から思っている、しかしBの観点から大きく劣っていることに気づいていない、イチローさ … “違うなら違うし違うんじゃないの”の続きを読む

中間層学生

高1の春に「東大完全攻略数学」のような難関校本番対策の参考書に手が伸びる高校生。最終到達地点を見てみたい、「見る」という動作をしてみたいと思うのは自然なことだ。しかし、教員・教諭という立場の人間でこれを是とする者は、彼ら … “中間層学生”の続きを読む

編入試験の穴場ランキング#1経済学部

趣旨 一般入試の感覚では全く見えてこない編入学の穴場を紹介するコーナーです。編入予備校がすすめる穴場大学は、結局予備校で講座を受講する前提で合格させやすいという意味合いになってくる関係で、独学する受験生には少し違ったもの … “編入試験の穴場ランキング#1経済学部”の続きを読む

「か弱い」として女性性を包摂する企業社会が本物の弱者を隔離した現実

ディーセントワークとは、ILO(国際労働機関)の日本語訳であれば「働きがいのある人間らしい仕事」という意味になるが、ILOが2008年頃に掲げたスローガン、「ジェンダー平等はディーセントワークの中心(≒ジェンダー不平等が … “「か弱い」として女性性を包摂する企業社会が本物の弱者を隔離した現実”の続きを読む

過去問・関西大学社会学部メディア専攻(3年次編入試験・2022年度)

※この記事はオープンソースです。誰でも記事の日本語の改良や(改良したうえでの)再配布が行なえます。 観光とメディアの関係性が今後どのように展開するかについて、あなたの考えを書きなさい。 解答例 2006年8月公開の日本映 … “過去問・関西大学社会学部メディア専攻(3年次編入試験・2022年度)”の続きを読む

機能不全企業の現状

機能不全企業とは ブラック企業。最も優れた洞察の一つとして「労働市場へのフリーライド」とは、従業員の能力に搾取的な雇用を繰り返す目的でブラック企業であることを隠して求人を出すという指摘である。暗黙の前提として、通常企業と … “機能不全企業の現状”の続きを読む

受験体験記(寄稿)

はじめまして私は、ツバサと申します。この度は体験談を記させていただきました。ご査収ください。 編入学試験を受験しようと思った本当のキッカケ。私は、東京都の私立大学、美術大学に通う一年生でした。もともと、コンクールで優秀賞 … “受験体験記(寄稿)”の続きを読む