議事録のないTwitter編入界隈

これは2020年頃(二年程前)から、Twitter編入界隈で議論されてきた。つまり受験生に対する編入学情報の提供を、無料で行うべきか、有料で行うべきかで、「いずれが適切だろうか」、という難問である。二年が過ぎた現在、20 … “議事録のないTwitter編入界隈”の続きを読む

編入学試験を受験する勉強のスケジュールはどう立てるのか

スケジュールとは 原則変更が有り得ないものです。進捗に臨機応変を意識して大雑把に時間軸を想定しても、それは科目等をリストアップしただけですから(もちろん有意義なことですしかし)スケジュールとは言えません。 直前対策で 日 … “編入学試験を受験する勉強のスケジュールはどう立てるのか”の続きを読む

駒澤大学文学部国文学科(2020)過去問『十訓抄』

こういう問題がでる 第九 懇望を停むべき事 六条修理大夫顕季卿、東の方に知行の所ありけり。館の三郎義光、妨げ争ひけり。大夫の理ありければ、院に申し給ふ。「左右なく(現代語に訳せ)、かれが妨げをとどめらるべし」と思はれける … “駒澤大学文学部国文学科(2020)過去問『十訓抄』”の続きを読む

國學院大学文学部日本文学科(2019)過去問『伊勢物語』

こういう問題がでる 六十五 在原なりける男 むかし、おほやけ思して(敬語でない動詞に直せ)つかうたまふ女の、色ゆるされたるありけり。大御息所とていますかり(終止形に直せ)けるいとこなりけり。殿上にさぶらひける在原なりける … “國學院大学文学部日本文学科(2019)過去問『伊勢物語』”の続きを読む

同志社大学文学部国文学科(2020)過去問『今昔物語集』

こういう問題がでる 巻24第32話 敦忠中納言南殿桜読和歌語 第卅二 今は昔、小野宮の大き大臣、左大臣にておはしましけるとき、三月の中旬のころほひ、公事によりて内に参りたまひて、陣の座におはしましけるに、上達部二三人ばか … “同志社大学文学部国文学科(2020)過去問『今昔物語集』”の続きを読む